無職、パート、アルバイト等正社員でないとクレジットカードは作れないの?

Q:正社員でない人でもクレジットカードは作れないの?

A:実は正社員でない場合でもクレジットカードを作れる場合もあります。

もし、あなたがクレジットカードを手にした時のことを想像してみてください。海外旅行に行くのにも重宝しますし、日頃の買い物にもクレジットカードを使えば、支払いを後払いにすることができ、資金繰りが楽になります。

さらに、手元にお金がなくなったときには、クレジットカードのキャッシング機能により気軽にお金を借りることもできますね。

このように、クレジットカードを作ることができれば、確実に生活にプラスになります。

もっとも、正社員でない場合(無職、派遣社員、パート等)の場合には、クレジットカードがもてるのか疑問を感じてしまうかもしれません。特に無職の場合だと、クレジットカードを作るのは絶望的に感じてしまうかもしれません。

でも、会社をうまく選べば、クレジットカードを作ることも夢ではありません。その話をする前に、ちょっとクレジットカードの発行審査の過程を見ていきましょう。

クレジットカードの発行審査の実態

クレジットカードの申し込み時には、クレジットカードの申込書に記載されている事項に評点を付けて(スコアリングといいます)、その評点で審査を行います。

ただし、クレジットカードの申込書に記載されている事項を改めて調査するクレジットカード会社ばかりではありません。

基本的には、クレジットカードカードの申込書に記載されている事項を正しいものとして審査が進められるのです。

厳しい審査を行うクレジットカード会社の場合には、住民票をとる等の調査を行う場合もありますが、クレジットカード会社によっては、そこまでしない場合もあるのです

クレジットカードの申込書にウソを書いてはいけませんが、ウソではない程度に誇張して書いても審査が通ってしまう、というケースは現実にあるのです。

クレジットカード申し込み時の裏技

さて、それでは、現在の職業が無職、派遣社員やパート等正社員でない場合、どうすればいいでしょう?

確かに、このような正社員でない場合、クレジットカードを作りにくいことは間違いはありません。特に無職の場合には、そのままだとクレジットカードを作ることは難しいかもしれません。

でも、無職だと自分では思っていても、無職でなくしてしまう裏技というのがあります。


ヤフーオークション等をやっていれば、立派な自営業者

もし、あなたが、自宅の物をヤフーオークションやフリーマーケット等で販売して、小銭を稼いでいる場合、、、それって立派な自営業な気がしませんか?

このようなことをしている場合には、文句なく「自営業」と名乗ってしまいましょう。勤務先名としては、適当に屋号(≒会社名。例えば、○○商会とか)を付けて申請しましょう。

もちろん、自宅=勤務先として電話番号を記入しておけば、勤務先に照会がある場合でも、自宅に電話がかかってきます。

アルバイト・パートをしていれば無職ではない

無職といいつつ、実は、コンビニでアルバイトをしているフリーター。こんなケースも結構多いと思います。

こういうケースでは、無職ではなく「フリーター」としてクレジットカードの申請をしましょう

かつては、何が何でも正社員でないとダメ、という時代もあったようですが、今は違います。フリーターであっても、クレジットカード会社さえ選べば、審査が通る場合も結構あるようです。

ちなみに、この話はいわゆるパートさんでも、話は一緒です。パートをしているなら、堂々と「パート」と書いてクレジットカードの申請を出しましょう。

聞いた話では、「会社員」として申請をして、クレジットカードの審査を通してしまう強者もいたようです。というのは、クレジットカード会社が、勤務先に勤務確認の電話を入れる場合に、「○○さんは勤務していますか?」とは聞いても「○○さんは正社員ですか?」という聞き方をするケースがあったかららしいのです。

つまり、クレジットカード会社が、フリーターと正社員との区別をしていないケースもあったようです。その場合、「無職」と書くのと「フリーター」とか「パート」とかと書くのでは雲泥の差が出てくることがわかると思います。


このように、ほとんどの方は、完全な無職ではなく、実際には、なんらかの収入を得ているはずです。その場合には、堂々と、その収入源となっているものを職業として書きましょう。

クレジットカード申し込み時のポイント

最後になりましたが、クレジットカードを申し込む際のポイントをお教えします。それは、下記の2点です。

  1. 電話番号の欄には、連絡のとれる電話番号を書く
  2. すべての欄にもれなく記入しましょう。なお、誤字・脱字は×。

まず、1番目ですが、どんなクレジットカード会社でも、申込人の自宅や職場に電話をかけてくるケースは非常に多いです。そのため、確実に連絡のとれる電話番号を書いておきましょう。もし、固定電話がないならば、携帯電話の番号を書いておきましょう。

また、2番目については、もれなく記入することで、評点(スコアリング)を少しでも高くすることが可能です。そのため、空き欄を作らず、すべて記入していきましょう。

クレジットカード会社の紹介

それでは、クレジットカードが比較的作れる可能性の高い、クレジットカード会社をご紹介します。


お薦め度 第1位
りそなカード《セゾン》
りそなカードは年会費永年無料で、ビザまたはマスターカードの2種類から選ぶことができます。しかも、入会から約3ヶ月間はポイントが3倍になります。管理人一押しです!
申し込みはこちら↓
りそなカード《セゾン》
お薦め度 第2位
ライフMasterカードは、年会費永久無料!
ライフカードは数あるカードの中でも、ポイントが断然お得です。しかも、今ならば、新規入会するだけで、もれなく50ポイントプレゼントが受けられます。
申し込みはこちら↓
ライフMasterカードは、年会費永久無料!
お薦め度 第3位
年会費無料クレジットカード SBIカード(レギュラーカード)
年会費は永年無料。また、ポイントは現金で最大1.2%キャッシュバックする脅威の還元率をほこります。また、家族特約付国内・海外旅行傷害保険を付帯し、カード比較サイトや旅行サイトで人気抜群です。
申し込みはこちら↓
SBIカード(レギュラーカード)

リンク
[an error occurred while processing this directive]

アイワイカード

[an error occurred while processing this directive]