無職でクレジットカードを作る裏技リンク集

無職でクレジットカードリンク集

クレジットカード関連本で、通販で購入できるものをまとめました。書評で読者の視点からみたおすすめ具合もわかります。本を選ぶ参考にしてください。

ヤミ金融撃退マニュアル―恐るべき実態と撃退法


タイトルヤミ金融撃退マニュアル―恐るべき実態と撃退法
著者宇都宮 健児
出版社花伝社
価格1575円
発送可能日通常1−2週間以内に発送



ヤミ金融の手口


タイトルヤミ金融の手口
出版社宝島社
価格630円
発送可能日通常24時間以内に発送



スマートカードガイドブック


タイトルスマートカードガイドブック
著者夕田 雄之,木下 直樹
出版社中央経済社
価格2100円
発送可能日通常2−3日以内に発送



街金狂騒曲―僕が個人金融業を失敗した理由


タイトル街金狂騒曲―僕が個人金融業を失敗した理由
著者藤井 弘司
出版社アルファポリス
価格1260円
発送可能日通常1−2週間以内に発送
実話ベースゆえの面白さ
レビュー日:2003-10-20  評価:★★★★★
バブルを知らない世代、街金を知らない人でもきっとわかりやすく読めると思います。私自身は当時は不動産業でしたので、銀行やノンバンク系の状況は良く聞いて知っていましたが、ビジネス街や飲み屋街で見かける「いかにも」街金風の人たちの実情は知らなかったのです。いろいろと勉強にもなりました。




お金の借り方・返し方マニュアル


タイトルお金の借り方・返し方マニュアル
著者石原 豊昭
出版社自由国民社
価格1365円
発送可能日通常24時間以内に発送



日本のクレジット市場―その誕生、発展と課題


タイトル日本のクレジット市場―その誕生、発展と課題
著者島 義夫
出版社シグマベイスキャピタル
価格4200円
発送可能日通常2−3日以内に発送
読みやすい
レビュー日:2006-10-05  評価:★★★★★
本の帯にあるとおりクレジット市場に造詣の深い・・・というか第一人者による10年の回顧と展望の書。同じ著者の「クレジットデリバティブ入門」などと同様に読みやすい。日本市場の特異性がよくわかる。97年、98年の銀行危機についてもこれまで出ている話とは別の面、クレジットという切り口から見ると、そうだったのか、とか、そんなこともあったのか、と感心すること多し。日本の市場がゆがんでいることに関して、手厳しい指摘がある。特に、銀行の経営や個人から資金を預かって運用している機関投資家の行動に関しては歯に衣着せぬ批判があり痛快。こういう話は金融界からはなかなか出てこない。日本の金融市場について、重要な時代について、当事者が客観性を持ってしかも自分の言葉で語っている数少ない本として貴重。




勝つ人の考え方 負ける人の考え方


タイトル勝つ人の考え方 負ける人の考え方
著者林野 宏
出版社かんき出版
価格1470円
発送可能日通常24時間以内に発送
現実主義と遊び心
レビュー日:2006-05-15  評価:★★★★★
非常に優れたビジネス書だと思います。全編に溢れる合理的な現実主義と、その対局にある、面白ければ何でもいいという遊び心が、まるで天秤棒のようにバランスがとれていて、非常に興味深く感じました。やはりビジネスの世界で成功する方は、両極端なものをバランス良く併せ持つ、度量の広い方が多いですね。読みながらどんどん盗んでやれ、と思わせてくれる、知的快感に溢れた良書です。

知的感性時代の革新的リーダー
レビュー日:2005-07-30  評価:★★★★★
今のリーダーはBQが必要と説く。BQとはBQ(ビジネス感度)=IQ(知性)×EQ(理性・人間性)×SQ(感性)個人が組織を選ぶ時代になってきている。成果創出型人材マネジメントのポイント、クレディセゾンの企業風土14ヶ条などを豊富なチャートで解説。豊富なチャートで実にわかりやすく解説している。




多重債務者を救え!―貸金業市場健全化への処方箋


タイトル多重債務者を救え!―貸金業市場健全化への処方箋
著者石川 和男
出版社PHP研究所
価格1890円
発送可能日通常1−2週間以内に発送



武富士の闇を暴く―悪質商法の実態と対処法


NO_IMAGE
タイトル武富士の闇を暴く―悪質商法の実態と対処法
出版社武富士被害対策全国会議
価格1890円
発送可能日通常1−2週間以内に発送
東京高裁が事実と認定した本
レビュー日:2005-10-22  評価:★★★★★
2005年10月19日、武富士側がこの本の出版差し止めなどを求めて提訴したのは不当だとして、執筆した弁護士らが損害賠償を求めた訴訟の控訴審が東京高裁であり、この中で石川善則裁判長は1審同様、本の内容の大半は真実と認定した。

武富士の闇を暴く 悪質商法の実態と対処法
レビュー日:2003-12-06  評価:★★★★★
この本を手にしたのは10月であったが、つい先日、武富士会長が逮捕され、「本に書かれている事はやはり本当の事だったのか」という感がした。盗聴されたライター、武富士債務者、元社員らによる、違法取立て、ノルマ強要ど、会社の裏の実態がとにかく生々しい。毎朝、会社のオンライン端末に会長のゲキが掲載される。また、目標通り回収できないと、上長からは電話で叱責される。「契約1978万で回収25万で何でやらないんだよ!!」「台帳しっかり見て電話しろ、組織のガン!!」サービス残業させられ、土日も出勤は当たり前。武富士会長のワンマン経営が生々しく綴られている

大企業の巨悪を告発する勇気の書
レビュー日:2003-09-24  評価:★★★★★
消費者金融最大手の武富士をめぐり、いわゆる「盗聴疑惑」がにわかに浮上しています。警視庁や東京地検の捜査も大詰めを迎えていると「週刊ポスト」も報じています。東証一部上場、日本経団連加盟という、日本経済界を代表する大企業の「仮面の下」を暴いた稀有の書です。めちゃくちゃな貸しまくりや、無関係の人から強引に取り立てるといった違法、あるいは違法すれすれの操業実態だけでなく、四六時中罵声をあび、ときには暴力ざたも珍しくない中で、ノルマに追われながら働かされている従業員の姿も告発しています。本書を執筆した弁護士3人と出版元は、名誉毀損だとして五五〇〇万円の損害賠償訴訟を武富士から起こされており、東京地裁で係争中です。ほかにも「週刊金曜日」や「週刊プレイボーイ」「月刊創」など、批判的な記事を掲載したメディアや記者も、相次いで億単位の高額な訴訟を起こされています。「金の力で黒いものも白く塗りつぶすのか」という声は、ほかでもない従業員自身から出ています。真相はともかく、「民主的」日本の代表的企業をめぐる問題を考えさせてくれる一冊です。




武富士流 金儲けの極意―金貸しの神様、ここにあり


NO_IMAGE
タイトル武富士流 金儲けの極意―金貸しの神様、ここにあり
著者高島 望
出版社ポケットブック社
価格1470円
発送可能日通常1−2週間以内に発送
金儲けをしている人のマインドがわかる本
レビュー日:2004-05-15  評価:★★★☆☆
経営者や会社の功罪はともかく、財を成したひとというのは、いかに金・権力・女に貪欲かが垣間見れる本だと思います。財を成すことは簡単だけれども、それを持ちつづけることは難しいということが当著にかかれていますが、この会社の経営者の個性がいかにそのことに長けているかを学ぶことができます。おもに精神論で述べられており、学術的・理論的な本ではありませんので、そう言う面で期待して読むべき本ではありません。




リンク

クレジットカードを作ろう 相互リンク募集中!
クレジットカードリンク1 クレジットカードリンク2 クレジットカードリンク3 クレジットカードリンク4 クレジットカード紹介2 クレジットカード紹介3 クレジットカード紹介4 クレジットカード紹介5 クレジットカード紹介6 クレジットカード紹介7 クレジットカード紹介8 クレジットカード紹介9 クレジットカード紹介10 クレジットカード紹介11 クレジットカード紹介12 クレジットカード紹介13 クレジットカード紹介14 クレジットカード紹介15 クレジットカード紹介16 クレジットカード紹介17 クレジットカード紹介18 クレジットカード紹介19 クレジットカード紹介20 クレジットカード紹介21 クレジットカード紹介22 クレジットカード紹介23 クレジットカード紹介24 クレジットカード紹介25 クレジットカード紹介26 お役立ちリンク 無職でキャッシング 即日キャッシング キャッシング比較 クレジットカードで出産費用を払う クレジットカード